ホテルオークラ東京ベイ

ゆっくりくつろげる本物のリゾート感覚のホテル

他のオフィシャルホテルに比べると規模もこじんまりしているが、その分サービスが行き届いている。

部屋も最低44uと広く、ゆっくりくつろぐには最適。ベイサイドステーションが目の前にありアクセスはバツグン。

基本的には食事のつかないプランが多い。また、部屋の向きによっても料金の幅がある。パーク向けは料金設定が高め、安く利用するなら眺めは少しガマンが必要です。

料金は日にちによって幅広くなっており、予約カレンダーでよく確認してください。かなり安い日、高い日と差があるので、安い日を確認してから予定をいれることをオススメします。

※料金は1部屋あたりの最安値料金です。お部屋のタイプも最安値のものを表示していますが、それぞれのプランで希望の部屋を選択することができます。

人気プラン1、 オークラシンプルステイ(室料のみ)スーペリア

★最安値プラン★

お部屋は44平米と広いスペースのスーペリアルームを利用。バスルームは、総大理石造りの豪華なつくり。優雅なバスタイムを楽しむことができます。

喫煙ルームになります。禁煙ルームはありませんが、一言いっておくと消臭対策をしてくれます。

食事なし 、 チェックイン  15:00〜  、 チェックアウト  〜12:00

料金 : スーペリアルーム1部屋 大人1人 ¥7,000〜

人気プラン2、 スポットデイズ!ショートステイ(朝食付)スーペリア

2階/喫煙ルームのスーペリアルーム44uの宿泊に朝食がついたプランです。

チェックアウトが10:00(通常12:00)と少し早くなっていますが、朝早くからパークを楽しみたい方にオススメのプランです。

朝食つき 、 チェックイン  15:00〜  、 チェックアウト  〜10:00

料金 : スーペリアルーム1部屋 大人1人 \8,500〜

人気プラン3、 パスポート大人2枚付き★パーク満喫プラン♪

1デーパスポート(大人2枚)付きでスペースのスーペリアルームを利用するプランです。

東京ディズニーランド(R)、東京ディズニーシー(R)の入園と、当日に限り全てのアトラクションに使用できるチケットです。

ですが、1日に両方のパークをご利用いただくことはできませんので注意が必要です。

食事なし 、 チェックイン  15:00〜  、 チェックアウト  〜12:00

料金 : スーペリアルーム1部屋  大人1人 \14,600〜

参考: 東京ディズニーリゾート ワンデーパスポート 大人2枚で \10,600 (大人1枚 \5,800)

人気プラン4、 パスポート大人2枚&朝食付き★パーク満喫プラン♪

スペースのスーペリアルームを利用して、1デーパスポート(大人2枚)がついてくるプランに朝食がつきます。

おすすめの朝食バイキングは、品数約40種類の豊富なメニューがあり、誰にでも満足できる内容となっています。

1デーパスポートはすべてのアトラクションを楽しむことができますが、東京ディズニーランド(R)、東京ディズニーシー(R)のいずれかに限られますのでご注意ください。

朝食つき 、 チェックイン  15:00〜  、 チェックアウト  〜12:00

料金 : スーペリアルーム1部屋 大人1人 \16,100〜

参考: 東京ディズニーリゾート ワンデーパスポート 大人2枚で \10,600 (大人1枚 \5,800)

ホテルオークラ東京ベイのこの他のプラン

ホテルオークラ東京ベイのプランにはこれら以外にもいろいろ設定されています。

また、日にち・部屋数限定のレアなプランが急に出てくることもありますのでこまめにチェックすることをオススメします。

その他のプランの一覧をご覧になりたい場合はこちらのボタンから見ることができます。

ディズニーランドのホテル、キャンペーン&限定プランメニュー